会社概要

2018-11-03
カテゴリトップ > きもの > 江戸小紋・色無地 > 江戸小紋 > お誂え(反物)
【送料無料】一枚は持っていたい、洗える江戸小紋。《青海鮫小紋》江戸小紋 東レシルック 洗える着物 鮫小紋(若葉緑)No.1405

一枚は持っていたい、お誂えの洗える江戸小紋。
数千種類あると言われる江戸小紋の中でも「三役」に挙げられる「鮫」。
江戸小紋の代表とも言える、一番人気のお柄です。

お色は瑞々しい若葉のような優しい黄緑色。
裏地は秘色のようなお色に染められていますので、単衣仕立てもおすすめです。

絹のようにしなやかでしっとりとした風合い、優雅な光沢と美しい色合いが特徴の「東レシルック」生地を使用。
「洗える着物は東レシルックしか着ない」、という方もいらっしゃる程根強い人気と定評がございます。

江戸小紋は、遠目には無地に見えますが、細かい文様が染められることで、無地にはない、しっとりとしたやわらかい独特の美しさを生み出します。
一つ紋を付ければ色無地と同じように準礼装として着ることもできます。

ふだん着から略礼装まで幅広いシーンで着られる江戸小紋のお誂え。
一枚お持ちですときっと重宝することでしょう。
素材ポリエステル100%(東レシルック)
サイズ反物(内巾:約37.5cm 長さ12.0m)
仕立て 国内手縫い
⇒単衣仕立(+8,400円):衿裏・背伏せ付き
⇒袷仕立(+21,000円):八掛・胴裏付き
※裏地はすべて「東レシルック」素材でお仕立ていたします。
納期 反物のみ:7〜10日 前後
お仕立て付き:
※万が一メーカー欠品の場合は予定よりも遅れる場合がございます。
洗い方 洗濯絵表示
自宅でのお手入れ方法はこちら
備考 ・帯など小物は別売りで、着物単品の価格となります。
・できる限り現品に近い色・質感をお伝えするよう努めておりますが、ご覧頂くモニターによりどうしても多少の誤差が生じます。
・お仕立てした商品の交換・返品はお受けしかねます。何卒ご了承下さいませ。
お仕立てをする際は、衿裏、背伏せ、八掛、胴裏はすべて東レシルック素材のものでお仕立ていたします。

※お仕立てについてご確認下さい※
・お支払方法が郵便振替・銀行振り込みの場合はご入金が確認でき次第、お仕立ての発注をさせていただきます。
・お仕立て代(追加料金)はご注文確認後に当店で追加させていただきます。ご注文時に自動では追加されません。







関連キーワード:和装/和服/呉服/kimono/洗えるきもの/袷着物/ポリエステル着物/女性/女物/女仕立て/レディース/レディス/ミセス/ミス/普段着物/ふだんきもの/おしゃれ着/街着物/色無地感/三役/最高格/格調高い/日本製/日本縫製/縁起物/江戸三役/万葉寺井株式会社/若草/若葉色/黄緑/翡翠/若竹/草色/柳色/みどり/グリーン/

江戸小紋 鮫小紋 きもの


江戸小紋のきものは、ふだん着から略礼装にもなる格高い模様。
お茶席やお稽古などはもちろん、少し改まったお席にもお召し頂けます。

他の着物に比べ、幅広く着られるので、どなたでも1枚お持ちになるととても重宝します。
お茶やお花など和のお稽古事をされている方には、江戸小紋や色無地のきものは頻繁に活躍されることでしょう。

若い方があまり地味な色合いのきものを着ているのも不自然に感じられる時があります。
派手すぎず、地味すぎず、上品でご自身に似合う色を見つけたいものですね。


「東レ シルック」は、絹のようにしなやかでしっとりとした風合い、優雅な光沢と美しい色合いが特徴です。
色あせ、黄変、虫くい、カビなどの心配が少ないので保存も簡単。

また、シワになりにくいのでご旅行にも最適です。
水や汗にも強く、雨に濡れても縮んだり型くずれの心配がいりません。
またシルラック加工(静電効果)もされいて快適な着心地です。


もし汚れてしまっても、ネットに入れてご自宅の洗濯機で丸洗い(弱洗い)OK!
また、シルック生地なのですぐに乾くのも魅力的なポイントです。
 


●紋について
紋を付けない色無地・江戸小紋は、街着感覚で着られ、一つ紋を付ければ正式なお茶会や祝賀会などに着られる略礼装となります。

お茶席に着用するときは、紋を付けるのが一般的です。
正式には三つ紋ですが、息を抜いたお茶会なら一つ紋やしゃれ紋でもOK。
しかし、三つ紋まで付けてしまうと、本当に着る場所が限られてしまい気軽に着用することができません。

お茶席も格式の高い場から、気軽なものまで様々です。
形式で選ぶより、その時の茶事の趣旨を考慮して着物を選びましょう。

帯あわせによって軽くも重くも装える、一つ紋が人気です。

⇒紋入れのご注文はこちら
 


●帯合わせについて
色無地・江戸小紋も帯の合わせ方により、様々な場面に対応できます。
織りの名古屋帯・袋帯が良く合い、金や銀の箔が入っていればより格調高く装えます。

・カジュアルに装うには
普段着感覚の紋なしの江戸小紋には、カジュアルな半巾帯や、名古屋帯が合います。
この場合、あまり軽すぎず、箔が入ったものが良いでしょう。
普段着よりももう少しおしゃれに着たいなというときは、袋帯を合わせ、重い柄ではないしゃれっぽいものが良いでしょう。

・格調高く装うには
紋が入った色無地・江戸小紋の場合、帯も少し格を上げて、金銀糸の入った格の高い織りの名古屋帯、または吉祥模様の袋帯を合わせます。
このような袋帯を合わせた場合、紋なしの付下げより格は上になります。

お茶会などの帯は、格の高い織り名古屋からおとなしい袋帯まであわせます。
古典的な柄付けで、上品なものが好まれるようです。

オススメの名古屋帯・袋帯はこちら
 
洗えるきもの 反物 極鮫 別誂 御誂 単衣 袷
価格
38,000円 (税込 41,040 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
◆お仕立ては?   
◆八掛は?(袷仕立ての場合)   
受注生産 40日前後
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く